Software and Data End User License Agreement

Pages

Software and Data End User License Agreement
ソフトウェア/データ使用許諾契約書

IMPORTANT: DO NOT INSTALL OR USE THIS PRODUCT UNTIL YOU HAVE READ AND AGREED TO THIS SOFTWARE AND DATA END USER LICENSE AGREEMENT. This is an agreement between you (“Licensee”) and Pitney Bowes Japan Corporation (“PBJC” or “Licensor”). By clicking next to “I ACCEPT THE TERMS IN THE LICENSE AGREEMENT” in an installation process, you are agreeing to the terms of this Software and Data End User License Agreement and your Order (collectively, the “Agreement”). IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND BY THE AGREEMENT, click next to “I DO NOT ACCEPT THE TERMS IN THE LICENSE AGREEMENT” and terminate the installation process and receive a full refund of amounts paid for this product by returning the media and accompanying materials within thirty (30) days of receipt to PBJC or its authorized reseller, however, you may not return any data product or any other software product if used in a production or development environment. If you and PBJC signed a separate license agreement for these products, the terms of the signed agreement supersede the terms of this Agreement.

重要: この使用許諾契約書を通読し、同意するまでは、本製品をインストールまたは使用しないでください。本書は、被許諾者 (以下、「被許諾者」と総称する) と Pitney Bowes Japan Corporation (以下、「PBJC」または「許諾者」と総称する)の間の契約書です。インストール過程で「使用許諾契約の条項に同意します」の横にあるボックスをチェックすると、本ソフトウェア/データ使用許諾契約書の条項および注文書(以下、「契約書」と総称する)に同意したものとみなされます。本契約書に拘束されることを望まない場合は、インストール中にこのメッセージが表示されたときに「使用許諾契約の条項に同意しません」の横にあるボックスをチェックし、インストール プロセスを終了してください。PBJC または正規販売店が本製品のメディアと付属品の返品を受理した日から 30 日以内に、被許諾者が本製品を購入するために支払った代金を全額返金いたします。ただし、本番環境または開発環境で使用されたデータ製品またはその他のソフトウェア製品は返品できません。被許諾者と PBJC がこれらの製品に関して別の使用許諾契約を締結済みの場合、その契約書の条項は、この契約書の条項に優先します。

1.          Definitions. As used in this Agreement, the following terms have the meanings set forth below:

1           定義。本契約書で使用する用語の意味を以下に説明します。

Affiliate” means an entity that Controls, is Controlled by or is under common Control with a party;

「関連会社」とは、当事者を支配し、これに支配され、またはこれと同一の支配下にある法人をいいます。

Application” means the program or group of programs provided by Licensee for use by authorised user(s) as further identified in an Order;

「アプリケーション」とは、注文書に別途明記されたとおりに承認されたユーザーによる使用を目的として許諾者によって提供されるプログラムまたはプログラムのグループを意味します。

Computer” means the server or computer identified in an Order on which Licensed Products are authorised to be installed and used. If no specific computer is identified in the Order, then Computer will be any single physical server;

「コンピュータ」とは、本製品のインストールと使用が承認され、注文書に明記されたサーバーまたはコンピュータを意味します。特定のコンピュータが注文書に明記されていない場合、コンピュータは任意の単一の物理サーバーになります。

Control” means the ownership of more than fifty percent (50%) of an entity’s stock or other voting interest;

「支配」とは、一企業の株式やその他の議決権の過半数(51%以上)を保有することを意味します。

Data Product” means data files, including postal, census, geographic, demographic, and other data, that are commercially licensed to Licensee as identified in an Order or otherwise licensed with certain Software;

「データ製品」とは、注文書に明記されたとおりに商業的に被許諾者に使用が許諾されている、または特定のソフトウェアに関して別途使用が許諾されている郵便、国勢調査、地理、人口統計、およびその他のデータを含むデータ ファイルを意味します。

Data Output” means the maps, reports or other information generated by analysing or processing Data Products, including geocode coordinates or address corrections appended to Licensee database records;

「出力データ」とは、被許諾者のデータベース レコードに追加されるジオコーディング座標や住所修正を含むデータ製品の分析または処理によって生成されるマップ、レポート、またはその他の情報を意味します。

Data Updates” means updates to the Data Products provided at the frequency set forth in the Order or Documentation during the term set forth in the Order, where upon delivery to Licensee, the Data Update becomes part of the Data Product;

「データ更新」とは、注文書に記載された期間中に注文書またはドキュメントに記載された頻度で提供されるデータ製品の更新を意味します。データ更新は、被許諾者への提供時に、データ製品の一部となります。

Documentation” means the current technical and user guides for the Licensed Products, Support Guidelines and other specifications. The Documentation may be modified from time-to-time to incorporate Enhancements or Data Updates;

「ドキュメント」とは、本製品、サポート ガイドラインおよびその他の仕様に関する最新の技術ガイドとユーザー ガイドを意味します。ドキュメントの内容は、エンハンスメントまたはデータ更新を反映して最新の情報に適宜更新されます。

Enhancements” means any updates, upgrades, modifications, new releases and corrective programming to the Software that are provided as part of Maintenance Services;

「エンハンスメント」とは、保守サービスの一環として提供されるソフトウェアの更新、アップグレード、変更、新規リリースおよび修正プログラムを意味します。

Installation Site” means the location identified in an Order where the Licensed Products are authorised to be installed;

「インストール サイト」とは、本製品のインストール先として承認され、注文書に明記された場所を意味します。

Licensee” means Client or Client Affiliate identified in an Order that is authorised to use the Licensed Products identified therein;

「被許諾者」とは、本契約で本製品の使用が承認され、注文書に明記されたクライアントまたはその関連会社を意味します。

Licensor” means PBJC or the Affiliate of PBJC identified in an Order that is granting the license set out therein;

「許諾者」とは、PBJC または本契約で使用許諾を与えることが注文書に明記された PBJC の関連会社を意味します。

Licensed Products” means the Software, Data Products Enhancements and associated Documentation;

「本製品」とは、ソフトウェア、データ製品のエンハンスメント、および関連ドキュメントを意味します。

Maintenance Services” means the services described in Section 8(b) below;

「保守サービス」とは、第 8(b) 条に明記されたサービスを意味します。

MIPS” means the processing speed of a computer expressed in millions of instructions per second;

「MIPS」とは、コンピュータの処理速度を 1 秒間に何百万命令を実行できるかで表す単位です。

MSU” means the measurement of the amount of processing work a mainframe computer can perform in one hour expressed in million service units;

「MSU」とは、メインフレーム コンピュータが 1 時間に実行できる処理の量を 100 万サービス単位で表す単位です。

Order” means the document pursuant to which a Licensee purchases licenses to the Licensed Products and obtains related services;

「注文書」とは、被許諾者が本製品のライセンスを購入し、関連サービスを取得する際に遵守するドキュメントを意味します。

Processor Cores” or “CPU Cores” means the number of cores on each processor or CPU in the Computer or virtual environment;

「プロセッサ コア」または「CPU コア」とは、コンピュータまたは仮想環境に搭載されている各プロセッサまたは CPU のコア数を意味します。

Remote Access” means access to and use of the Licensed Products, including, without limitation, the submission and/or receipt of data, documents or processing instructions, directly or indirectly via a server, Internet, independent software application or otherwise, to the Computer or virtual environment, from locations other than the Installation Site;

「リモート アクセス」とは、インストール サイト以外の場所からコンピュータまたは仮想環境に対して行う本製品へのアクセスと使用を意味します。これには、サーバー、インターネット、独立したソフトウェア アプリケーション、またはそれ以外の手段を直接的または間接的に介して行う、データ、ドキュメント、または操作指示書の送受信 (これらを含みますが、これらに限定されません) を含みます。

Service Provider” means a Licensee that uses the Licensed Products to perform services, including, to: (i) verify address information and/or provide postal-related services; (ii) provide analytics; (iii) develop, design, archive, process and/or print business documents; (iv) merge or convert print stream data; (v) append geographic coordinates or demographics to address records or other data; and/or (vi) perform other data processing services; for entities other than Licensee, such as an Affiliate;

「サービス プロバイダ」とは、関連会社などの被許諾者以外の企業を対象として、(i) 住所情報を検証するか郵便関連のサービスを提供し、(ii) 分析を提供し、(iii) ビジネスドキュメントを策定、設計、アーカイブ、処理、または印刷し、(iv) 印刷ストリーム データをマージまたは変換し、(v) 住所レコードまたはその他のデータに地理座標もしくは人口統計を追加するか、(vi) その他のデータ処理サービスを実行することを含むサービスを実行することを目的として、本製品を使用する被許諾者を意味します。

Software” means the computer software identified in an Order;

「ソフトウェア」とは、注文書に明記されたコンピュータ ソフトウェアを意味します。

Support Guidelines” means the then current technical support guidelines for the Licensed Products located at https://www.pitneybowes.com/content/pb/us/en/support/software/handbooks.html;

「サポート ガイドライン」とは、https://www.pitneybowes.com/content/pb/us/en/support/software/handbooks.html にある本製品を対象としたその時点で最新の技術サポート ガイドラインを意味します。

Transaction” means a record or user query that is submitted to the Licensed Products;

「トランザクション」 とは、本製品に送信されるレコードまたはユーザー クエリを意味します。

User” means an individual authorised by Licensee to use the Licensed Products in accordance with an Order regardless of whether the individual is actively using the Licensed Products at any given time; and

「ユーザー」とは、本製品を特定の時点で積極的に使用するかどうかに関係なく、注文書に従って本製品を使用することが被許諾者によって承認された個人を意味します。

Warranty Period” means the ninety (90) day period following initial delivery of the Software.

保証期間」とは、ソフトウェアが最初に納品されてから 90 日間を意味します。

2.          Scope of Agreement; Orders by Licensee. During the term of this Agreement, Client or a Client Affiliate may license Licensed Products and obtain Maintenance Services and Data Updates by entering into one or more Orders, which will become effective when executed by both parties. Each Order will constitute a separate contract between the parties, and will be governed by this Agreement and the applicable Order. Any conflict between the Order and this Agreement will be resolved in favor of the Order.

2           契約書の有効範囲。被許諾者からの注文書。本契約書の期間中、クライアントまたはその関連会社は、当事者の双方によって締結された際に効力を持つ 1 つ以上の注文書を締結することにより、本製品の使用を許諾し、保守サービスおよびデータ更新を取得できます。各注文書は、当事者間の個別契約を構成し、本契約書および該当する注文書によって規定されます。注文書と本契約書との競合は、注文書を優先して解決するものとします。

3.          Grant of License. Licensor hereby grants to Licensee a non-exclusive, non-transferable license to use the Licensed Products in accordance with this Agreement and the applicable Order. The grant of rights to the Licensed Products is not a sale of the Licensed Products. Licensor and its third party providers reserve all rights not expressly granted by this Agreement.

3           ライセンスの付与。許諾者は本契約書により、本契約書および該当する注文書に準拠して本製品を使用する非排他的かつ譲渡不可な使用許諾を被許諾者に付与します。本製品について付与される権利は、本製品の販売ではありません。許諾者およびそのサードパーティ プロバイダは、本契約書で明示的に付与しない一切の権利を保持します。

4.          Use of Licensed Products.

4           本製品の使用

a)        During the term set forth in the applicable Order, Licensee is permitted to use the Licensed Products and Data Output only for its own internal business purposes. The Licensed Products will be installed only at the Installation Site on the Computer or in a virtual environment containing up to the number of Processor Cores, MSUs or MIPS set out in the applicable Order and utilising the operating system set out therein. Licensee is permitted Remote Access to the Licensed Products unless otherwise prohibited in the Order. If the Licensed Products are installed in a virtual environment, the number of Processor Cores within the environment that may be allocated to be used, in whole or in any part, to access the Licensed Products will be set forth in the applicable Order. Use of the Licensed Products as a Service Provider is prohibited unless otherwise authorised in the applicable Order. Additional terms of authorised use are as set forth in the applicable Order, and may include limitations on: (i) the number of Users; (ii) the Application authorised to access the Licensed Products and use the Data Output; and (iii) the number of Transactions processed using the Licensed Products. Licensed Products licensed for desktop use by a specific number of Users may be installed on the number of devices equal to the specific number of User licenses purchased, or may be installed on multiple devices so long as the number of individual Users do not exceed the number of licenses purchased.

a)    該当する注文書に記載された期間中、被許諾者は、被許諾者独自の内部ビジネスのみを目的として本製品および出力データを使用することが許可されます。本製品は、インストール サイトにおいて、注文書に明記された上限を超えないプロセッサ コア数または MSU 値または MIPS 値のコンピュータまたは仮想環境で、注文書に明記されたオペレーティング システムを使用する場合のみ、インストールが許可されます。被許諾者は、注文書で禁じられている場合を除き、本製品へのリモート アクセスが許可されます。本製品を仮想環境にインストールする場合、仮想環境において本製品へのアクセスに全体または部分的に使用するために割り当てることができるプロセッサ コアの数は、該当する注文書に定めるものとします。本製品をサービス プロバイダとして使用することは、該当する注文書で許可されている場合を除き、禁じます。使用の承認に関する追加の条件は、該当する注文書に記載されており、(i) ユーザーの数、(ii) 本製品へのアクセスと出力データの使用が承認されたアプリケーション、および (iii) 本製品を使用して処理されるトランザクションの数に関する制限を含む場合があります。デスクトップ向けにユーザー数指定で使用が許諾される本製品は、購入したユーザー数に等しい台数のデバイスにインストールするか、個別ユーザー数が購入したライセンス数を超えない限り複数のデバイスにインストールできます。

b)        Licensee may, upon PBJC written consent and the payment of additional fees: (i) add additional Processor Cores, MSUs or MIPS to the Computer; (ii) allocate additional Processor Cores in a virtual environment for use with the Licensed Products; (iii) transfer the Licensed Products to a different computer with more Processor Cores, MSUs or MIPS; (iv) utilise the Software with a different operating system; (v) process additional Transactions; or (vi) add Users or Applications. If the Installation Site is located in Japan, such Installation Site may be changed to another location within Japan upon written notice to Licensor, but may not be changed to a location outside Japan without the Licensor’s prior written consent.  If the Installation Site set forth in the Order is located outside of Japan, such Installation Site may be changed to another location within the original country upon notice to Licensor, but may not be changed to a different country absent Licensor’s prior written consent.

b)    被許諾者は、書面による PBJC の承諾が得られ、料金が支払われた時点で、(i) プロセッサ コア、MSU、または MIPS をコンピュータに追加し、(ii) 仮想環境において本製品で使用するために追加のプロセッサ コアを割り当て、(iii) より多くのプロセッサ コア、MSU、または MIPS を備えた別のコンピュータに本製品を移送し、(iv) 別のオペレーティング システムでソフトウェアを使用し、(v) 別のトランザクションを処理するか、(vi) ユーザーまたはアプリケーションを追加できます。インストール サイトが日本国内にある場合、書面による許諾者への告知によりインストール サイトを日本国内の別の場所に変更できますが、書面による許諾者の事前承諾を得ない限り、日本国外の場所には変更できません。  注文書に定められたインストール サイトが日本国外にある場合、書面による許諾者への告知によりインストール サイトをかかる国の別の場所に変更できますが、書面による許諾者の事前承諾を得ない限り、他国に変更できません。

c)        Licensee may make a reasonable number of copies of the Licensed Products and Documentation solely for back up or disaster recovery purposes. Licensee must reproduce all copyright, trademark, trade secret and other proprietary notices in such copies. The back up or disaster recovery copies can only be used to perform disaster recovery testing or if the Computer or virtual environment becomes inoperative, in which event all limitations on number of Processor Cores, MIPS, MSUs or other volume limitations apply. Except to perform disaster recovery testing in accordance with Licensee’s disaster recovery procedures, Licensee is not permitted to use the back up or disaster recovery copies of the Licensed Products for production or testing\development concurrently with the production or testing\development copies of the Licensed Products.

c)    被許諾者は、バックアップまたは災害復旧を目的とした場合のみ本製品およびドキュメントを妥当な数量コピーすることができます。被許諾者は、かかるコピーの作成時にすべての著作権、商標、企業秘密、およびその他の固有の告知を複製しなければなりません。バックアップ コピーまたは災害復旧用コピーは、災害復旧のテストを実行する場合、またはコンピュータもしくは仮想環境が動作不能になった場合のみ、使用できます。この場合、プロセッサ コア数、MSU 値、MIPS 値、またはその他のボリュームに関する制限が適用されます。被許諾者の災害復旧手続きに従って災害復旧をテストする場合を除き、被許諾者は本製品のバックアップ コピーまたは災害復旧用コピーを本製品の本番コピーまたはテスト/開発用コピーと同時に本番環境またはテスト/開発環境で実行することはできません。

d)        Licensee may install, for a period not to exceed fifteen (15) days from date of installation, Enhancements and Data Updates in a test environment for the sole purpose of determining if such Enhancements and Data Updates will be deployed by Licensee in the licensed production environment. Upon conclusion of such period, Licensee will install and use only the number of production and test/development copies of the Enhancements and Data Updates set forth in the Order.

d)    被許諾者は、使用が許諾された本番環境で被許諾者がエンハンスメントおよびデータ更新を導入するかどうかを決定することのみを目的として、インストールから 15 日間を超えない期間中に、かかるエンハンスメントおよびデータ更新をテスト環境にインストールできます。かかる期間の終了時に、被許諾者は、注文書に定められた数のエンハンスメントおよびデータ更新の本番コピーとテスト/開発用コピーをインストールおよび使用するものとします。

e)        Licensee may permit its third party contractors to access and use the Licensed Products solely on behalf of, and for the benefit of, Licensee, so long as: (i) contractor agrees to comply fully with this Agreement and the applicable Order(s) as if they were Licensee; (ii) Licensee remains responsible for each contractor’s compliance with this Agreement and the applicable Order(s) and any breach thereof; (iii) any User limitation includes User licenses allocated to contractors; and (iv) the contractor is not a competitor of PBJC, Licensor or any Licensor Affiliate. All rights granted to any contractor terminate immediately upon conclusion of the services rendered to Licensee that gives rise to such right. Upon termination of such rights, contractor must immediately cease all use of the Licensed Products, un-install and destroy all copies of the Licensed Products, Documentation and any other Licensor information in its possession, and Licensee must certify in writing upon Licensor request of compliance with this Section.

e)    被許諾者は、もっぱら被許諾者の代わりに、および被許諾者のために本製品にアクセスして使用することを第三者の請負業者に許可できますが、これは、(i) 委託業者が自分自身が被許諾者であるかのように本契約書および該当する注文書に完全に準拠することに合意し、(ii) 各委託業者が本契約書および該当する注文書に準拠する責任とこれらに対する違反の責任を被許諾者が負い続け、(iii) 委託業者に割り当てられるユーザーのライセンス数がユーザーの制限に含まれ、(iv) 委託業者が PBJC の競合他社、許諾者または許諾者の関連会社ではない場合に限られます。 委託業者に付与されるすべての権利は、かかる権利の根拠であるサービスの被許諾者への提供が終了するとただちに失効するものとします。かかる権利の失効により、委託業者は本製品のあらゆる使用をただちに停止し、本製品、ドキュメント、および所有するその他の許諾者情報のすべてのコピーをアンインストールして破棄し、被許諾者は許諾者からの本条項遵守の要求に対して証明書を提出する必要があります。

f)         In addition to the terms of this Agreement and the Order(s), product-specific license terms applicable to certain Licensed Products can be found at http://www.pitneybowes.com/us/license-terms-of-use.html and are incorporated into this Agreement by reference.

f)    本契約書および注文書の条項に加え、http://www.pitneybowes.com/us/license-terms-of-use.html に記載された特定の製品には個別にライセンス期間が適用されます。この情報は、参照のために本契約書に組み込むものです。

5.          General Use Restrictions.

5           全般的な使用制限

a)        Licensee will not: (i) make derivative works of the Licensed Products; (ii) reverse engineer, decompile or disassemble the Licensed Products or any portion thereof; (iii) make copies of the Licensed Products or Documentation except as otherwise authorised in Section 4(c) or an Order; (iv) disclose the Licensed Products, Documentation or any other Licensor information marked confidential or proprietary to any third party except as permitted in Section 4(e) or an Order; (v) sublicense, rent, lease, lend, or host the Licensed Products to or for other parties; (vi) attempt to unlock or bypass any initialisation system, encryption methods or copy protection devices in the Licensed Products; (vii) modify, alter or change the Licensed Products; (viii) alter, remove or obscure any patent, trademark or copyright notice in the Licensed Products or Documentation; or (ix) use components of a Licensed Product independent of the Licensed Products they comprise.

a)    被許諾者は、(i) 本製品から派生物を作成せず、(ii) 本製品またはその一部のリバース エンジニアリング、逆コンパイル、および逆アセンブルを行わず、(iii) 第 4(c) 条または注文書で別途許可された場合を除き、本製品またはドキュメントのコピーを作成せず、(iv) 第 4(e) 条または注文書で許可された場合を除き、本製品、ドキュメント、または秘密情報または専有情報と定められたその他の許諾者情報を第三者に開示せず、(v) 本製品を第三者に対して、または第三者のために、二次ライセンス供与、賃貸、リース、貸与、またはホストを行わず、(vi) 本製品に組み込まれている初期化システム、暗号化手段、またはコピー防止装置のロック解除または回避を試みず、(vii) 本製品を改変、改造、または変更せず、(viii) 本製品またはドキュメントの特許、著作権、または商標表示を改変、除去、または隠蔽せず、(ix) 本製品を構成する要素を本製品から切り離して使用しないものとします。

b)        Licensee is prohibited from using the Data Products within or in conjunction with in-flight navigation or any vehicle navigation system providing turn-by-turn directions.

b)    被許諾者がデータ製品を進路ガイド付きの航空ナビゲーション システムまたは自動車ナビゲーション システムにおいて使用したり、それらと組み合わせて使用することを禁じます。

c)        Licensee will not use Data Output outside of the Application (if applicable), or disclose Data Output to third parties except as authorised in the applicable Order(s), including the longitude and latitude or “x,y” coordinates contained therein.  Any authorised disclosure of Data Output to third parties must prohibit those third parties from selling, sublicensing or disclosing the Data Output to additional third parties and from using the Data Output for any purpose other than as authorised in the applicable Order(s). Licensee may use Data Output to derive conclusions or recommendations that form part of Licensee’s services to its customers, but Licensee may not provide Data Output as part of those services. Licensee may translate Data Products into other data formats so long as use of the Data Products in all formats does not exceed the limits of this Agreement and the applicable Order(s). Unless otherwise set forth in the applicable Order, Licensee is granted a perpetual license to continue to use the Data Output upon expiration or termination of the license to Data Products, subject to this Agreement and the Order.

c)    被許諾者は、出力データをアプリケーション(該当する場合)の外部で使用したり、該当する注文書で許可された場合を除き、出力データを第三者に開示したりしないものとします。これには出力データに含まれる緯度経度、つまり "x, y" 座標も含みます。  第三者への出力データの開示を許可する場合、かかる第三者による別の第三者への出力データの販売、二次ライセンス供与、または開示を禁じ、該当する注文書で許可された目的以外での出力データの使用を禁じます。被許諾者は、顧客に提供するサービスの一部となる結論または推奨事項を導出するために出力データを利用できますが、かかるサービスの一部として出力データを提供することはできません。被許諾者は、全データ形式での使用が本契約書および該当する注文書に定めた制限を超えない限り、データ製品を他のデータ形式に変換できます。該当する注文書に記載されている場合を除き、本契約書および注文書に従い、被許諾者には、データ製品のライセンスが終了または満了しても出力データを使用し続けることができる永久ライセンスが付与されます。

6.          Fees; Payment Terms.

6           料金、支払い

a)        Licensee will pay to Licensor, or Licensor’s authorised agent, the license, maintenance, Data Update, training and any other fees set out in an Order. All fees identified in an Order or this Agreement and any applicable taxes are due and payable within thirty (30) days from the date of Licensor’s invoice. Licensee will pay a late charge of one and a half percent (1.5%) per month or the highest amount permitted by law, whichever is less, on any fees not paid by the due date. Unless otherwise identified in an Order, all fees are stated in and will be paid in Japanese currency. 

a)    被許諾者は、許諾者、または許諾者が認めた代理人に、注文書に明記されたライセンス、保守、データ更新、トレーニング、およびその他の料金を支払うものとします。注文書または本契約書に明記されたすべての料金、ならびに該当する税金は、許諾者の請求書に記載された日付から 30 日以内に支払うものとします。被許諾者は、この期日までに支払わなかった料金について、月利 1.5%、または法律で定められた上限額のいずれか金額の少ない方を延滞金として支払うものとします。注文書に別途定める場合を除き、すべての料金は日本円で表記し、支払うものとします。 

b)        The fees do not include any amount for taxes. Licensee will pay all federal, state and local sales, use, property, and other taxes related to this Agreement or an Order for the Licensed Products and\or services provided. If any sales, use, or other taxes (except for taxes based on Licensor’s net income) are required to be collected in connection with this Agreement or an Order, they will be itemised on invoices issued in connection with an Order.

b)    料金に税金は含まれません。被許諾者は、本製品または提供されたサービスに関して本契約書または注文書に関連する連邦、州、および地域の売上税、利用税、財産税、またはその他の税金を支払うものとします。売上税、利用税、またはその他の税金 (許諾者の収入に基づく税金を除く) が、本契約書または注文書と関連して収税される場合、注文書に関連して発行する明細書にかかる税金を記載します。

7.          Indemnification.

7           補償

a)        Licensor will indemnify, defend and hold Licensee, its officers, directors and employees, harmless from all losses, damages, and reasonable costs and expenses to the extent they arise out of a claim by a third party that the Licensed Products, when used in accordance with the Documentation and in compliance with this Agreement and the applicable Order(s), infringe or misappropriate any copyright, trade secret, trademark or patent registered or valid within the country the Licensed Products are authorised to be installed as set out in the applicable Order. Licensor will have control of the defence and will defend at its own expense, any claim or litigation to which this indemnity relates, including the right to settle any such claim.  Licensee must notify Licensor promptly of any such claim and provide reasonable cooperation to Licensor, upon Licensor’s request and at Licensor’s cost, to defend such claim. Licensor will not agree to any settlement which requires acknowledgment of fault or an incurred liability on the part of an indemnified party not otherwise covered by this indemnification without indemnified party’s prior consent.  Licensee may elect to participate in the defence of any claim with counsel of its choosing at its own expense.

a)    許諾者は、ドキュメントの記載に従い、本契約書と該当する注文書を遵守して使用された本製品による、本製品のインストール場所として注文書で承認された国において登録されるか有効な著作権、企業秘密、商標、または特許へのいかなる侵害または不正使用に対する第三者の賠償請求からも被許諾者、職員、管理者、および従業員を免責および弁護し、損失を与えないものとします。許諾者は、この弁護を適切に制御し、単独の費用負担により、この免責に関わる賠償請求または訴訟に抗弁するものとします。これには、かかる賠償請求を調停する権利も含まれます。  かかる賠償請求を申し立てられた場合、被許諾者は許諾者にすみやかに連絡し、許諾者による要求と費用負担に基づき、かかる賠償請求に抗弁するために許諾者と適切に協力するものとします。被免責当事者の事前承諾なしにこの免責条項で救済されない場合、許諾者は、被免責当事者が犯した過失または負うべき責任を認知することが求められる和解に同意しません。  被許諾者は、自己の費用負担で弁護士を選任し、賠償請求への抗弁に参加することができます。

b)        If the Licensed Products are subject to a claim of infringement or misappropriation, or if Licensor reasonably believes that the Licensed Products may be subject to such a claim, Licensor reserves the right to: (i) replace the Licensed Products with functionally equivalent Licensed Products; (ii) modify such Licensed Products while retaining substantively equivalent functionality; (iii) procure at no cost to Licensee the right to continue to use such Licensed Products; or (iv) if the foregoing is not commercially reasonable, direct Licensee to terminate use of such Licensed Products. If Licensor directs Licensee to terminate use of such Licensed Products (or a permanent injunction is issued against such use), Licensee will immediately terminate such use and Licensee’s remedies, in addition to the indemnification set out herein, will be limited to a pro rata refund of the current maintenance and Data Update fees unused at the time of termination plus license fees previously paid for such Licensed Products that are subject to the infringement or misappropriation claim based on: (1) a term of sixty (60) months following execution of the applicable Order for a perpetual license; or (2) any pre-paid but unused license fees for the balance of a limited term license.

b)    本製品が侵害または不正使用の申し立てを受けた場合、または許諾者が本製品がかかる申し立てを受ける可能性があることを合理的に確信している場合、許諾者は、(i) 本製品を機能的に同等の本製品に置き換え、(ii) 本質的に同等の機能を保持しながらかかる本製品を変更し、(iii) 被許諾者に対する費用負担なしにかかる本製品を使用し続ける権利を獲得するか、(iv) 前述の方法が商業的に合理的でない場合はかかる本製品の使用を終了するよう被許諾者に指示する権利を有します。許諾者がかかる本製品の使用を終了するよう被許諾者に指示する (またはかかる使用に対する永続的な禁止命令が発行される) 場合、被許諾者は、かかる使用をただちに終了するものとし、本契約に明記された免責事項に加えた被許諾者の救済措置は、現在の保守料金の案分による返金、ならびに終了時に未使用のデータ更新料金、および (1) 永続的ライセンスに該当する注文書の履行以降の 60 か月の期間、または (2) 期間が限定されたライセンスの残りについて事前に支払われたが使用されていないライセンス料金に基づいて侵害または不正使用の申し立てを受けたかかる本製品に対して事前に支払われたライセンス料金に制限されます。

c)        Licensor will have no obligation to indemnify Licensee under this Section 7 if the infringement or misappropriation results from Licensee’s: (i) modification of the Licensed Products; (ii) combination, operation or use of the Licensed Products with non-Licensor software\data products if such claim of infringement or misappropriation would have been avoided had such combination, operation or use not occurred; (iii) use of the Licensed Products in breach of this Agreement or an Order to the extent the breach gives rise to the claim; or (iv) use of other than the most current release of the Licensed Products if such claim of infringement or misappropriation could have been avoided by Licensee’s use of such current release of the Licensed Products, provided Licensor delivered such superseding version to Licensee at no additional cost and notified Licensee of the need to use such version.

c)    被許諾者による (i) 本製品の変更、(ii) 許諾者以外のソフトウェア/データ製品と本製品との組み合わせ、操作、または使用がなければ侵害または不正使用の申し立てが避けられたはずである場合におけるかかる組み合わせ、操作、または使用、(iii) 申し立てを引き起こすほど本契約書または注文書を侵害する本製品の使用、または (iv) 許諾者が追加の費用負担なしで被許諾者に本製品の優先バージョンを提供し、最新リリースを使用する必要があることを被許諾者に通知したことを前提として、かかる最新バージョンを被許諾者が使用していればかかる侵害または不正使用の申し立てが避けられたはずである場合に、かかる最新リリース以外の使用が、侵害または不正使用という結果となった場合、許諾者は、本第 7 条に基づいて被許諾者を免責する義務を負わないものとします。

8.          Maintenance and Data Updates; Renewal of Term License.

8           保守およびデータ更新、使用期間の更新

a)        Licensee will obtain Maintenance Services for Software and Data Updates for Data Products for the initial term set forth in the Order and for the fees set forth therein. Following such initial term, so long as the licenses to the Software and Data Products are currently in effect, Licensee may elect to renew Maintenance Services for the Software and Data Updates for Data Products in at least a minimum of twelve (12) month terms at Licensor’s then current rates in accordance with this Section 8. Policies related to reinstatement of Maintenance Services after periods of non-maintenance are set forth in the Support Guidelines.

a)    被許諾者は、注文書に記載された初期期間と料金で、ソフトウェアに対する保守サービスとデータ製品を更新する権利を取得できます。かかる初期期間の後、ソフトウェアとデータ更新に対するライセンスが有効である限り、被許諾者は、本第 8 条に従って許諾者の最新の料金でソフトウェアに対する保守サービスとデータ製品を更新する権利を最低 12 か月間更新することができます。保守サービスが契約されていなかった期間の回復ポリシーは、サポート ガイドラインに記載されています。

b)        Maintenance Services consist of: (i) reasonable amounts of telephone support to assist Licensee with the use of the Software in accordance with the Support Guidelines; (ii) Enhancements provided to other licensees of the Software who have paid for Maintenance Services for the current maintenance term; and (iii) the correction of errors or non-conformities with the Software in accordance with the Support Guidelines. Licensee will also be entitled to receive a reasonable amount of telephone or online support related to the Data Products in accordance with the Support Guidelines. Support will be provided to the limited number of contacts selected by Licensee in accordance with the Support Guidelines. If Licensor is unable to correct a reported error or non-conformity in the Software that is classified in the Support Guidelines as a critical or high severity level problem within thirty (30) days following notice from Licensee or an additional period of time reasonably agreed to by the parties, Licensee may terminate Maintenance Services for such Software and receive, as its remedy, a pro-rata refund of the fees paid for Maintenance Services for the balance of the existing maintenance term.

b)    保守サービスは、(i) サポート ガイドラインに従ったソフトウェアの使用に関して被許諾者を支援するための合理的な程度の電話サポート、(ii) 現在の保守期間にわたる保守サービスに対して支払った他のソフトウェアの被許諾者に提供されるエンハンスメント、および (iii) サポート ガイドラインに従ったソフトウェアのエラーまたは非適合の修正で構成されています。また、被許諾者には、サポート ガイドラインに従ってデータ製品に関連する十分な電話またはオンライン サポートを受ける権利も与えられます。サポートは、サポート ガイドラインに従って被許諾者が選択した限られた数の連絡先に提供されます。許諾者が、サポート ガイドラインで致命的な問題または高度に深刻な問題に分類されるソフトウェアのエラーまたは非適合性の修正を、被許諾者から通知されてから 30 日以内、または当事者間で合意された追加の期間が過ぎても行えない場合、被許諾者はかかるソフトウェアの保守サービスを終了し、被許諾者への救済措置として、既存の保守期間の残りに対して支払い済みの保守サービス料金の案分による返金を受け取ることができます。

c)        Prior to the expiration of the term to any Licensed Products licensed on a limited term, Licensee may renew or extend the term license for such Licensed Products upon agreement by Licensor at rates and for the duration set forth in a quote issued by Licensor. Licensee may issue Licensor a purchase order for such renewal as set forth in the quote, provided such purchase order will: (i) incorporate the terms of the Agreement and the applicable Order, as may be amended; and (ii) not introduce any new terms. The parties agree that any pre-printed terms on such purchase order will have no force or effect, and Licensor hereby expressly disclaims any acceptance of such additional terms. If a Licensee has a term license to the Licensed Products, Licensee must renew the term license in order to purchase and obtain additional Maintenance Services for the Software and Data Updates for the Data Products.

c)  期間を限定して使用が許諾された本製品の使用期間が満了する前に、被許諾者は、かかる製品の使用期間を、許諾者が発行する見積書に記載された料金と期間に従って、許諾者との合意のもとに、更新または延長することができます。被許諾者は、見積書に記載されたかかる更新に関する発注書を許諾者に対して発行できますが、これは、かかる発注書が (i) 修正の可能性もある本契約書および該当する注文書の条項を反映しており、(ii) いかなる新規条項も取り入れないことを前提とします。両当事者は、かかる発注書に記載の条件が強制力や効力を持たないことに同意し、許諾者はかかる追加の条件の受諾をこれにより明示的に放棄します。被許諾者が使用期間を定めて本製品の使用を許諾される場合、被許諾者は、ソフトウェアに対する保守サービスおよびデータ製品の更新データを追加で購入し、取得するために、使用期間を更新する必要があります。

9.          Training; Services.

9           トレーニングとサービス

a)        Licensor will provide Licensee with the training set forth in an Order, for the fees set forth therein, prior to the expiration date indicated. Unless otherwise set forth in the Order, training will be provided remotely or at a Licensor training facility. If an Order provides for training at Licensee’s location, Licensee will pay for all reasonable travel-related expenses incurred by Licensor in the performance of the training. No refunds will be issued for any trainings Licensee fails to attend, or if intended to be performed at a Licensee location, to be scheduled and hosted by Licensee, by the expiration date.

a)    許諾者は、定められた有効期限内に、注文書に記載された料金にて、注文書に明記されたトレーニングを被許諾者に提供します。注文書に記載されている場合を除き、トレーニングはリモートで提供されるか、許諾者のトレーニング施設で提供されます。トレーニングを被許諾者の施設で実施することを注文書で定めた場合、許諾者がトレーニング実施のために必要とするすべての妥当な旅費を被許諾者が支払うものとします。有効期限内に被許諾者がトレーニングに参加できなかった場合、または、被許諾者の施設でのトレーニング実施において被許諾者がトレーニングをスケジュールおよびホストできなかった場合、返金は行われません。

b)        Licensor, upon Licensee request, may perform additional consulting and professional services for Licensee (“Services”). Any Services performed by Licensor will be set forth in a Statement of Work (“SOW”) executed by the parties and governed by this Agreement and addendum to this Agreement executed by the parties.

b)    許諾者は、被許諾者の要望により、コンサルティング サービスや専門的なサービス(以下、「サービス」と総称する)を被許諾者に追加で実施できます。許諾者が実施するサービスの内容は、当事者によって締結され本契約が適用される作業範囲記述書(以下、「SOW」と総称する)に定められ、当事者によって締結された本契約書の付録となります。

10.        Warranties; Disclaimers.

10         保証、免責事項

a)        Licensor represents and warrants that it has the right to grant to Licensee the rights granted hereunder.

a)    許諾者は、本契約書の定めにより付与される権利を被許諾者に付与する権利を持つことを表明し、保証いたします。

b)        Licensor represents and warrants that during the Warranty Period the Software will perform all material functions set out in the Software’s Documentation and otherwise operate in substantial accordance with such Documentation. If, during the Warranty Period the Software fails to comply with this warranty, Licensee must notify Licensor in writing of any alleged errors or non-conformities, in which event Licensor will have thirty (30) days from receipt of such notice or an additional period of time as reasonably agreed to by the parties to correct such errors or non-conformities in accordance with the Support Guidelines. If Licensor is unable to timely correct such errors or non-conformities, Licensee may elect to terminate the license to the non-conforming Software. If Licensee terminates the license to the non-conforming Software during the Warranty Period in accordance with this Section, Licensee will, as its remedy, receive a refund of all fees previously paid for such Software.

b)    許諾者は、保証期間において、ソフトウェアがそのドキュメントに明記されたすべての本質的な機能を実行し、かかるドキュメントを実質的に遵守して動作することを表明し、保証します。保証期間中にソフトウェアがこの保証に準拠できなくなった場合、被許諾者は、疑わしいエラーまたは非適合を書面で許諾者に通知する必要があります。この場合、許諾者には、サポート ガイドラインに従ってかかるエラーまたは非適合を修正するために、かかる通知を受けてから 30 日間、または当事者によって合理的に同意された追加期間が与えられます。許諾者がかかるエラーまたは非適合性を期日までに修正できない場合、被許諾者は非適合ソフトウェアの使用許諾の終了を選択できます。被許諾者が本条に従って保証期間中に非適合ソフトウェアの使用を終了した場合、被許諾者への救済措置として、かかるソフトウェアのために支払ったすべての料金が返金されます。

c)        LICENSOR DOES NOT WARRANT THAT THE LICENSED PRODUCTS WILL OPERATE ERROR-FREE OR THAT LICENSOR WILL CORRECT ALL PRODUCT ERRORS (INCLUDING, FOR SOFTWARE, THOSE DESIGNATED AS MEDIUM OR LOW SEVERITY LEVEL ISSUES). EXCEPT AS EXPRESSLY STATED IN THIS AGREEMENT, THE LICENSED PRODUCTS ARE PROVIDED “AS IS” AND LICENSOR, ON BEHALF OF ITSELF AND ITS THIRD PARTY SUPPLIERS, DISCLAIM ALL OTHER WARRANTIES, EXPRESS OR IMPLIED, WITH RESPECT TO THE LICENSED PRODUCTS AND SERVICES FURNISHED UNDER THIS AGREEMENT, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO, ANY WARRANTY OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, ACCURACY, RELIABILITY, COURSE OF DEALING, COURSE OF PERFORMANCE OR USAGE IN TRADE.

c)    許諾者は、本製品にエラーがないことも、すべての製品のエラーを修正することも、ソフトウェアに関してたとえその深刻度が中/低レベルであれ、これを保証いたしません。本契約書に明確に記載されている場合を除き、本製品は「現状のまま」で提供され、許諾者、許諾者の代理、およびその第三者のサプライヤは、明示的であれ黙示的であれ、他の一切の保証を致しません。ここでいう保証は、本製品と本契約書に基づいて供給されるサービスに対する市販性、特定の目的、正確性、信頼性、取引過程、履行過程、または取引慣行との適合性の保証を含みますが、これらに限定されません。

d)        THE LICENSED PRODUCTS MAY CONTAIN A DISABLING DEVICE OR DEVICE REQUIRING ENABLEMENT: (i) TO COMPLY WITH REQUIREMENTS OF REGULATORY AUTHORITIES; OR (ii) TO PREVENT USE OF THE LICENSED PRODUCTS BEYOND THE TERM OF A LICENSE OR OTHERWISE IN EXCESS OF THE LICENSE METRICS APPLICABLE TO THE LICENSED PRODUCTS AS SET FORTH IN AN ORDER.

d)    本製品には、(i) 規制当局の要件に準拠するため、または (ii) ライセンスの使用期間を超えるか、注文書に記載されたとおりに本製品に適用されるライセンス基準を超える本製品の使用を阻止するために、機能を無効化または有効化するためのデバイスが含まれる場合があります。

11.        Limitation of Liability.

11         保証の限度額

A)       DISCLAIMER. NEITHER PARTY NOR PBJC’S THIRD PARTY SUPPLIERS WILL BE LIABLE, REGARDLESS OF THE CAUSE (AND WHETHER ARISING IN TORT (INCLUDING NEGLIGENCE), CONTRACT, STATUTE OR OTHERWISE), FOR ANY: (I) LOSS OR DAMAGE TO REVENUE, PROFITS, SALES, BUSINESS, GOODWILL OR ANTICIPATED SAVINGS; OR (II) PUNITIVE, SPECIAL, CONSEQUENTIAL, INCIDENTAL OR INDIRECT DAMAGES; EVEN IF SUCH PARTY HAS BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH LOSS OR DAMAGE. 

A)    免責事項いずれの当事者または PBJC の第三者のサプライヤも、原因のいかんにかかわらず (および不法行為 (過失を含む)、契約、法令、またはその他のいずれかに起因するかにかかわらず)、(I) 収益、利益、売上、事業、信用、もしくは予想される貯蓄の損失もしくは損害、または (II) 懲罰的損害、特別損害、派生的損害、付随的損害、もしくは間接的損害に対して、たとえかかる当事者がそのような損失もしくは損害の可能性を知らされていたとしても、責任を負わないものとします。 

B)       MAXIMUM LIABILITY. IN ANY EVENT, EITHER PARTY’S (AND LICENSOR’S THIRD PARTY SUPPLIER’S) MAXIMUM AGGREGATE LIABILITY FOR ANY AND ALL CLAIMS ARISING IN CONNECTION WITH THIS AGREEMENT AND ANY ORDER, SOW OR ADDENDUM HERETO (IN TORT (INCLUDING NEGLIGENCE), CONTRACT, STATUTE OR OTHERWISE) WILL NOT EXCEED THE AMOUNT OF FEES PAID BY LICENSEE TO LICENSOR UNDER THE APPLICABLE ORDER OR SOW.

B)    補償の上限いかなる場合においても、 (不法行為 (過失を含む)、契約、法令、またはその他について) 本契約書および注文書、SOW または本契約書の付録に関連して発生するいかなる申し立てに対しても、双方の当事者 (および許諾者の第三者のサプライヤ) の補償総額の上限は、該当する注文書または SOW に基づいて被許諾者が許諾者に支払う料金を超えないものとします。

C)       EXCLUSIONS. THE FOREGOING DISCLAIMER SET FORTH IN SECTION 11(A) DOES NOT APPLY TO LICENSEE’S BREACH OF SECTION 5(A) (GENERAL USE RESTRICTIONS) OR LICENSOR’S INFRINGEMENT INDEMNIFICATION OBLIGATIONS SET FORTH IN SECTION 7. THE FOREGOING MAXIMUM LIABILITY SET FORTH IN SECTION 11(B) DOES NOT APPLY TO: (i) LICENSEE’S BREACH OF SECTION 4 (USE OF LICENSED PRODUCTS), IN WHICH CASE LICENSEE’S LIABILITY WILL BE LIMITED TO THE THEN-CURRENT LIST PRICE OF THE PRODUCTS OR SERVICES IN THE AMOUNTS THAT FORM THE BASIS OF THE BREACH; (ii) SECTION 5 (GENERAL USE RESTRICTIONS); (iii) LICENSEE’S OBLIGATIONS TO PAY AMOUNTS DUE UNDER AN ORDER OR SOW; (iv) LICENSOR’S INFRINGEMENT INDEMNIFICATION OBLIGATIONS SET FORTH IN SECTION 7; OR (v) EITHER PARTY’S BREACH OF SECTION 17 (COMPLIANCE WITH LAWS).

C)    適用の除外。第 11(A) 条に記載されている前述の免責事項は、被許諾者による第 5(A) 条 (全般的な使用制限) の違反または第 7 条に記載されている被許諾者による侵害の免責の義務には適用されません。第 11(B) 条に記載されている前述の補償の上限は、(i) 被許諾者による第 4 条 (本製品の使用) の違反 (この場合、被許諾者の義務は、違反の根拠となる金額内の製品またはサービスのその時点で最新の表記価格に限定されます)、(ii) 第 5 条 (全般的な使用制限)、(iii) 注文書または SOW に基づく金額を被許諾者が支払う義務、(iv) 第 7 条に記載されている許諾者による侵害の免責の義務、または (v) 当事者のいずれかによる第 17 条 (法の遵守) の違反には適用されません。

d)        Nothing in this Agreement shall exclude or re strict either party’s liability for: (i) death or personal injury resulting from the negligence of a party or its employees acting in the course of their employment; or (ii) any other cause of action which cannot be limited or excluded under applicable law.

d)    本契約の条項は、以下の事象に対する双方の責任を免責または制限しません。(i) 当事者もしくは就業中の被用者の過失によって発生した死亡もしくは負傷、または (ii) 準拠法により制限または除外されないその他の請求原因。

 

12.        Term; Termination.

12         期間、終了

a)        This Agreement will commence as of the date set forth above and will continue in effect until terminated as set forth in this Agreement or as agreed to in writing signed by both parties. Each Order will be effective as of the date set forth in such Order and will remain in effect until its expiration. Any Order entered into before the termination of this Agreement will remain in full force and effect for its entire term and this Agreement will remain in full force and effect for purposes of such Order until the expiration of such Order, or in the case of perpetual licenses granted under an Order, for the duration of the license. Termination or expiration of one Order for any reason will not terminate any other Order currently in effect.

a)    本契約書は、上記に定めた日付をもって発効し、本契約書に定めた方法または当事者間で署名された合意に基づき終了するまで効力を持ちます。注文書の効力は、かかる注文書に定めた日付をもって有効となり、有効期限に達するまで継続します。本契約書が終了する前に発効された注文書は、その有効期限に達するまで完全に効力を持ち、本契約書は、かかる注文書の有効期限まで、あるいは注文書で無期限ライセンスが付与された場合はそのライセンスの期間中、この注文書のために完全に効力を維持します。何らかの理由によって 1 つの注文書が終了または期限切れになっても、現在有効なその他の注文書が終了することはありません。

b)        Either party may terminate this Agreement or any Order by written notice to the other party if the other party materially breaches this Agreement or the applicable Order and fails to cure within thirty (30) days after receipt of such notice, or an additional period of time as agreed to by the parties.

b)    当事者の双方は、他方が本契約書または該当する注文書を実質的に侵害し、その通知の受理から 30 日以内、あるいは当事者が合意した追加の期間中に修正できなかった場合、他方への書面による通知をもって、本契約書または注文書を終了できるものとします。

c)        Upon: (i) expiration of a term license to any of the Licensed Products, unless such term license is renewed; (ii) termination or expiration of the license to any of the Licensed Products for any reason; or (iii) termination of an Order, Licensee and all third party contractors will immediately cease use of the applicable Licensed Products and delete and/or remove all copies of such products from its Computers, virtual environments, servers, terminals and other computer systems and promptly return or destroy all copies of the Licensed Products, Documentation and any other Licensor confidential and proprietary information in Licensee’s possession. If requested, Licensee will certify compliance with the foregoing in writing.

c)  (i) 本製品のいずれかのライセンス期間が満了し、期間が更新されなかった場合、(ii) なんらかの理由で本製品のいずれかのライセンスが終了または満了した場合、または (iii) 注文書の有効期限が終了した場合、被許諾者およびすべての第三者の請負業者は、該当する製品の使用をただちに中止し、かかる製品のすべてのコピーをコンピュータ、仮想環境、サーバー、端末、およびその他のコンピュータ システムから削除し、被許諾者が所有する本製品とドキュメントのすべてのコピーと許諾者のその他の任意の秘密情報および専有情報をただちに返却するか破棄するものとします。被許諾者は、これらの行為の実施を書面で証明することを要求された場合にそれに応じるものとします。

d)        Sections 6 (Fees, Payment Terms), 7 (Indemnification), 10 (Warranties, Disclaimers), 11 (Limitation of Liability), 12 (Term, Termination), 17 (Compliance with Laws), 18 (Governing Law), 19 (Verification) and other sections that by their nature are intended to survive will survive termination of this Agreement or an Order indefinitely or to the extent set out therein.

d)    第 6 条 (料金、支払いについて)、第 7 条 (免責事項)、 第 10 条 (保証、免責事項)、第 11 条 (保障の限度額)、第 12 条 (期間、終了)、第 17 条 (法の遵守)、第 18 条 (準拠法)、第 19 条 (監査権限)、および無期限に効力を持つよう意図されたその他の条項は、本契約または注文の終了後も無期限に、または本契約書や注文書に定めた期間が経過するまで、効力を維持します。

13.        Force Majeure. Except for Client’s payment obligations, neither party is responsible for any delay or failure to perform resulting from causes beyond its reasonable control.

13         不可抗力。顧客の支払義務を除き、当事者のいずれも、妥当な制御の及ばない要因による履行の遅延または不履行に責任を負わないものとします。

14.        Assignment. Licensee is not permitted to transfer or assign (by operation of law or otherwise) an Order or this Agreement without the prior written consent of Licensor. Any transfer or assignment without Licensor’s written consent is void.

14         譲渡。被許諾者は、書面による許諾者の事前承諾を得ない限り、注文書または本契約書を (法律上の執行またはその他のいかなる方法でも) 譲渡できないものとします。書面による許諾者の事前承諾を得ない譲渡は無効です。

15.        Publicity. Licensor is permitted to list: (i) Licensee’s name and logo in in accordance with Licensee’s trademark guidelines; and (ii) the Licensed Products licensed by Licensee, in public statements and client lists. Specific details related to Licensee’s use of the Licensed Products, and other marketing material such as press releases, case studies and other collateral using quotes or requiring active participation of Licensee to create will be subject to Licensee’s consent.

15         広報。許諾者は、(i) 被許諾者の商標に関するガイドラインに準拠した被許諾者の名前とロゴ、および (ii) 被許諾者によって使用許諾された本製品を公式声明および顧客リストに列記することが許可されます。被許諾者による本製品の使用に関する特定の詳細、プレスリリースなどのその他のマーケティング資料、ケーススタディ、および引用を使用したり被許諾者の積極的な参加を必要とするその他の販促品の製作は、被許諾者の承諾を条件とします。

16.        General.

16         一般事項

a)        No waiver of any breach of any provision of this Agreement or an Order by either party or the failure of either party to insist on the exact performance of any provision of this Agreement or an Order will constitute a waiver of any prior, concurrent or subsequent breach of performance of the same or any other provisions hereof, and no waiver will be effective unless made in writing.

a)    当事者のいずれかによって本契約書または注文書の規定の侵害に対して権利放棄がなされたり、当事者のいずれかが本契約書または注文書の規定に対して正しく執行できない場合でも、それは同じ条項または別の条項の過去、現在、または未来の侵害への権利放棄とはならず、また、書面で定められない限り権利放棄は効力を持たないものとします。

b)        Any notice alleging a breach of this Agreement must be in writing and be sent by overnight courier or delivered in person to the party’s address set forth in this Agreement. Any other notice required to be provided by Licensor under this Agreement may be sent by postal mail service or e-mail to the individual designated by Licensee. Any notice delivered to Licensor hereunder must be sent to the attention of the Legal Department.

b)    本契約書の侵害を訴える通告は、書面として当事者に宅配便で送付するか、本契約書に記載した当事者の住所を直接訪れて手渡しするものとします。本契約書の定めに従って許諾者が提出する必要がある他の通告は、日本郵便または電子メールを使用して、被許諾者が指定した個人宛に送付するものとします。本契約書の定めに従って許諾者に送付する通告には、「法務部宛て」と表書きしなければなりません。

c)        If any provision of this Agreement or an Order is held to be invalid or unenforceable, the remaining provisions of the Agreement or Order will remain in full force and effect.

c)    本契約書または注文書のいずれかの条項が無効または施行不可能とされた場合でも、本契約書または注文書の残りの条項は完全に効力を持ち、有効のままとなります。

d)        If physical delivery of the Licensed Products is required, delivery of the Licensed Products will be FOB point of origin (within the United States) and for deliveries outside of the United States or from any country outside of the United States, delivery will be Carriage Paid To (CPT). Licensor may, to the extent available, deliver the Licensed Products or key codes electronically via the Internet or permit Licensee to download the Licensed Products or key codes from Licensor’s website.

d)    本製品の物理的な配達が必要な場合、その配達は米国国内では FOB Origin で扱い、米国以外の国への配達または国外から米国への配達は CPT (Carriage Paid To) で扱うものとします。許諾者は、実現可能な範囲で、本製品またはキー コードをインターネット経由で電子的に配信するか、許諾者の Web サイトからそれらをダウンロードすることを許可できます。

e)        Each party will act as an independent contractor and employees of each party will not be considered to be employees of the other party. No agency, partnership, joint venture or other joint relationship is created by this Agreement. Neither party may make any commitments binding on the other, nor may either party make any representation that they are acting for, or on behalf of, the other.

e)    当事者は各自が独立した契約者として行動し、その従業員は他方の当事者の従業員であるとは見なされません。本契約書により、一切の代理契約、パートナーシップ、合弁事業、またはその他の合弁関係は発生しません。当事者のいずれも、他方への拘束に関与したり、他方の利害のためや代理として行動することを表明したりしないものとします。

17.        Compliance with Laws. Each party will, at all times, exercise its rights and perform its obligations under this Agreement in compliance with all applicable laws, rules, and regulations (“Applicable Laws”), including all Applicable Laws related to the use, disclosure, processing and transmission of personal information, and export control laws. In addition, Licensee agrees not to export, re-export, or provide the Licensed Products to: (i) any country to which the United States has embargoed goods; (ii) any person on the U.S. Treasury Department’s list of Specially Designated Nationals; (iii) any person or entity on the U.S. Commerce Department’s Denied Persons List; or (iv) any person or entity where such export, re-export or provision violates any U.S. Export control or regulation.

17         法の遵守。各当事者は常に、個人情報の使用、開示、処理、および伝達に関するすべての準拠法と輸出管理法を含むすべての法律、規則、および規制 (以下、「準拠法」と総称する) に準拠する本契約に基づき、その権利を施行し、義務を果たすものとします。また、被許諾者は、 (i) 米国が禁輸品を有する国、(ii) 米国財務省の「取引禁止対象国リスト」に記載されている個人、(iii) 米国商務省の「輸出権利剥奪者リスト」に記載されている個人もしくは団体、または (iv) 当該輸出、再輸出、もしくは供給が米国輸出規制法の侵害に当たる個人もしくは団体に対して、本製品を輸出、再輸出、または提供しないことに同意するものとします。

18.        Governing Law. This Agreement is governed by, and construed in accordance with, the laws of Japan. The parties agree to the exclusive jurisdiction of the courts of Tokyo, and the United Nations Convention on contracts for the international sale of good will not apply to this Agreement.  

18         準拠法。本契約は、日本の法律に準拠するものとします。当事者は、東京の裁判所を 専属的管轄裁判所とすることに同意するものとします。また本契約には、商品の国際販売に関する契約に対する国連の規約は適用されません。  

19.        Verification. Upon ten (10) days written notice, Licensor may verify Licensee’s compliance with the Agreement and applicable Order at all locations and for all environments in which Licensee uses the Licensed Products. Such verification will take place no more than one (1) time per twelve (12) month period during normal business hours in a manner which minimises disruption to Licensee’s work environment. Licensor may use an independent third party under obligations of confidentiality to provide assistance. Licensor will notify Licensee in writing if any such verification indicates that Licensee has used the Licensed Products in excess of the use authorised by the Agreement or Order. Licensee agrees to promptly enter into an Order and pay the license, Maintenance Service and/or Data Update fees related to any excess use, subject to Section 11(C)(i) (Limitation of Liability).

19         監査。許諾者は、書面による 10 日前の通告をもって、被許諾者が本製品を使用するあらゆる場所と環境において本契約および該当する注文書を遵守しているかどうかを監査できます。監査は、12 か月に一度の頻度を超えない間隔で、被許諾者の業務への影響を最小限に留める方法で通常の就業時間に実施します。許諾者は、守秘義務を負う独立した第三者に監査を補佐させることができます。かかる監査の結果、被許諾者が本契約書または注文書の定めを超過して本製品を使用していると判明した場合、許諾者はその旨を書面で被許諾者に通知します。被許諾者は、第 11(C)(i) 条 (保障の限度額) に従って注文書をただちに締結し、超過使用に関するライセンス、保守サービス、またはデータ更新の料金を支払うことに同意するものとします。

20.        Entire Agreement. This Agreement and each Order and all appendices, exhibits, schedules and attachments hereto constitute the sole and complete agreement between the parties with regard to its subject matter, may not be modified or amended except by a writing signed by both parties, and supersedes all proposals, understandings, representations, prior agreements or communications relating to the Licensed Products and the subject matter of this Agreement. This Agreement also supersedes any pre-printed terms contained on any purchase order or similar document issued by Licensee and any such terms will have no force or effect. The language of this Agreement, or an Order thereto, will not be interpreted in favour of or against any party as the drafter of this Agreement or Order. 

20         完全な合意。本契約書および各注文書およびすべての付録、図版、予定表、および添付物は、本契約の主題に対する当事者間の排他的かつ完全な合意を成立させるものであり、双方の当事者が書面を作成し署名しない限り、変更または改訂することはできず、本製品および本契約に関連するすべての提案、認識、表明、以前の契約書、または連絡に優先します。また、本契約書は、被許諾者によって発行された発注書や類似の書類に予め記載された条項を置き換えるものであり、かかる条項は効力を失います。本契約書または注文書の言語は、本契約書または注文書の起草者である一方の当事者に有利または不利なように解釈されないものとします。