Data360 Analyze

セルフサービスのデータ準備と分析により、ユーザーがインサイトを迅速に見出して共有できるようにします

デモをリクエストする

インサイトまでの時間を短縮

最も成功しているビジネスには、組織効率の最大化、リスクの軽減、収益の拡大、そして迅速なイノベーションという共通項があります。  Data360 Analyzeは、大量のデータを集計して整理し、ビジネスユニット全体で価値の高いインサイトを見出すための最速の方法です。 直感的なブラウザベースのアーキテクチャにより質の高いデータに簡単にアクセスし、データを準備、分析します。

組織のデータの状況をしっかりと理解することにより、異種データソース、欠損値、外れ値、データロジックの異常などを明らかできます。  組織全体からのデータの検出、検証、変換、混合を加速し、分析用に正確、関連性と信頼性の高い情報を提供します。

信頼性と価値の高いインサイトを達成

共有されたデータフローにより、エンドユーザー向けの信頼性の高い分析モデルをパブリッシュできます。また、データ処理とビジネスコントロールにより、APIと企業システムを統合し、データフローを利用してデータ処理を自動化することでタイムリーな結果を提供できます。

視覚的なデータ検査と系統により、データフロー分析プロセス内のどのステップでもデータをトレースしてアクセスし、他のステークホルダーとコラボレーションを行い、データとインサイトに対する信頼と信用を構築することができます。

Collaborateチームワークスペースがユーザーアクセスコントロールを定義し、自身と他のチームメンバーが分析プロジェクトで構築、共有、安全な共同作業を行うことができます。

理解を引き出す

データのコンテキストを理解し、その品質を検証し、視覚的モデルを迅速に構築し、再現性のある分析を全面的に提供します。Data360 Analyzeは、日常的なユーザーが高度な分析力を獲得できるセルフサービスソリューションです。

セマンティック識別と検証により、データ属性の分類、データ品質の検証、データ分布の探索、潜在的な外れ値の特定を簡単に行うことができます。コーディングが不要な統計および予測ルーチンでは、分析アプリケーション内に統計および予測モデルを作成して、組み込むことができます。また、Analyzeの共有カスタムライブラリは、同僚と共有したり、他の分析アプリケーションにオンデマンドで組み込んだりできる信頼性、再現性、拡張性に優れた分析モデルを構築します。

機能の概要
  • データ変換 — 分析に必要な一貫性のある高品質なデータセットを作成するためにデータを準備、クレンジング、混合します
  • 高度な分析の統合 — 統計、予測、機械学習テクニックを使用してインサイトを検出し、予測や推奨を行います
  • データ主導型オーサリング — データの直接操作を使用してビジネスルールと分析ロジックを構築します
  • データ統合 — 複数のフォーマットでデータを取得して、データを結合、調整、および再構築します
  • ビジュアルアプリケーションデザイナー — 分析を迅速に開発するためのアジャイルでインタラクティブなグラフィカルデザイン環境
  • オートメーション — 様々なトリガーに基づいてデータを処理するのに必要な複数のステップを運用します

利点

セルフサービス
エンドユーザーがデータを取得、準備、分析してインサイトを迅速に提供できるよう支援します
パワフルなリーチ
IT部門が深く関与しなくても、ほぼすべてのデータソースにアクセスし、パブリッシュできます
スピーディな開始
ソース、出力および関数ライブラリが事前構築されているため、スピーディに立ち上げることが可能です
エンタープライズ向けのスケーラビリティ
ビジネス向けの設計で、並列処理や再利用可能データフローなどの機能により、エンタープライズ向けのスケーラビリティを提供します

さらに詳しく

Artboard 1 copy 56

Solution Sheet

Data360 Analyze

ダウンロード

デモのリクエスト:
Data360 Analyze

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.