Webcast

Splunk でIBM i データからインサイトを紐解く

ITにおける分析や運用のプラットフォームは、ここ数年で多くの企業で採用されております。またモダナイズされた分析プラットフォームの有効活用は、複雑化した現在のITシステム、また絶えず発生するセキュリティ脅威の環境下では必須となってきております。しかしながら、多くの場合IBM i のデータは、それらの分析プラットフォームへは取り込めず、IBM i専任の担当者に頼らざるを得ない状況です。

Precisely Ironstream for Splunk for IBM iでは、IBM iのジャーナルやログデータを、分析統合プラットフォームのSplunkへ連携し、クラウドや分散環境と同じ統合されたダッシュボードを活用し、企業全体のIT運用、セキュリティ監視に活用することができます。

本ウェビナーでお伝えする内容:

  • IBM i システム、今日のIT分析、及び運用管理プラットフォーム
  • IBM i データのSplunkへの統合
  • SplunkダッシュボードによるIBM i 運用管理
  • SplunkダッシュボードによるIBM i セキュリティ
Splunk でIBM i データからインサイトを紐解く